道路・橋梁分野

 1.道路分野

 地元ニーズや道路交通の実態を踏まえて、地元地域の人々と一緒になって、道路や沿道空間を再生いたします。

 地方都市の中心市街地などの道路には、それぞれの歴史があり、その道路や沿道の歴史を考慮した空間デザインを設計します。また、郊外における道路においては、道路のり面のなどの管理計画・点検・補修設計を通じて、効率的な道路の維持管理を支援します。

旧東海道川廊通り(沼津市)のデザイン設計

旧東海道の復元

 2. 橋梁分野

川や谷で隔てられた地域と地域を結び、人や物が交流する重要な施設「橋」。

橋は単にその機能を求められるだけでなく、地域のシンボルやランドマークとなります。橋の機能性・経済性を考慮した計画・設計に加え、地域の自然環境や都市景観と調和する 「人々に愛され、後世に残る橋」を構築します。橋の長寿命化を実現するための点検・調査・補修・補強設計、維持管理計画を提案します。

出会い橋  男橋と女橋(伊豆市)のデザイン設計

出会いを作り出す人道橋

 業務紹介パンフレット  
  1. 橋梁点検
  2. 歩道橋維持管理計画
  3. 道路付属物点検

ページの先頭へ